2015年08月18日

大人向け学習会&公募子どもワークショップスケジュール

2015赤い羽根共同募金助成事業
大人向け学習会&公募子どもワークショップスケジュール


第2回 CAP大人ワークショップ

日 時 2015年11月10日()10:00〜12:00

会 場 みやぎいのちと人権リソースセンター2F

参加費 500円

テーマ 『子どもの人権と暴力から自分を守る力』

その他 筆記用具をご持参ください

申込み・問合せ CAPみやぎ事務局(担当:田中)

 電話:070−5017−4389

        E-Mailcapmiyagi@yahoo.co.jp


posted by CAP at 10:00| Comment(0) | TrackBack(0) | CAPみやぎ通信

大人向け学習会&公募子どもワークショップスケジュール

2015赤い羽根共同募金助成事業
大人向け学習会&公募子どもワークショップスケジュール


1回 CAP大人ワークショップ

日 時 2015年10月13日()10:00〜12:00

会 場 仙台市福祉プラザ

参加費 500円

テーマ 『CAPの歴史と日本での広がり』

その他 筆記用具をご持参ください

申込み・問合せ CAPみやぎ事務局(担当:田中)

電話:070−5017−4389

        E-Mailcapmiyagi@yahoo.co.jp

posted by CAP at 00:00 | TrackBack(0) | CAPみやぎ通信

2013年10月28日

スペシャリスト研修

スペシャリスト研修

「おとなワークショップ」
ちょっと、期待と違ってしまったような感が否めない。

どんな言葉で説明しているのか、どのくらいの割合で組み立てているのか
他のグループの手法を勉強できたらいいと思っていたのにな・・・

「そういうのは、グループの交流の時にやったらいい」
「発表会は時間の関係でできなかった」
・・・という、トレーナー

研修会だからこそ、たくさんのグループから人が集うのだし、
ワークの「発表会」をしたいのではないんだよね。
自分のグループのやり方に不安を持っているところの情報を知りたいんだよね。

「シナリオの〇〇ページに書いてある言葉が有効」というけれど、
読めばわかるものなら、資料として明示してくれたら、それでいいんじゃない?
(トレーナーとして、立場上致し方ないことなのかもしれないけれどね)

知りたいことは、字面じゃなくて、生のワーク手法なんだ

ENJOY CAPさんが、ワークグッズを持って来ていたようだった。
全部見たかったし、それをどんなふうに使っているのかも知りたかった。
・・・そう思ったのは、きっと私だけではないと思う。

そもそもグループ間交流ができるのか?
どのくらいのグループが出来ているんだろうか。
やっていきたいけど、一方通行では何ともし難い。
でも、そういうところは、J−CAPTAは助けてくれないんだよね。





posted by CAP at 21:53| Comment(0) | CAPみやぎ通信

フィンケルホー記念フォーラム終わりました(^-^v

フィンケルホー記念フォーラム終わりました。

どうなることかとハラハラしたところもありましたが、無事終了です。

シンポジストとして来ていただいた元木先生
久しぶりにお会いでき、とても嬉しかったです。

先生とはもう7〜8年のお付き合い。
いつもいつも愚痴や泣き言を黙って聞いてくれて、
「大丈夫だよ」と、背中を押してくれる。

2年前の震災の時も、ご自分が被災して大変だったのに、逆に気遣ってもらって・・・

これまで何度、力強く励ましてもらったことか。。。。

今回の話でも、やっぱりCAPがんばらなくちゃ!って思った

DSC01662.JPG DSC01663.JPG
開会                            元木先生の講話
                              みんな食い入るように聞いていました



DSC01665.JPG     DSC01666.JPG
屋根が見えているだけの建物の中に         翌日の女川町の様子
閉じ込められたそうです。    

DSC01670.JPG    DSC01671.JPG
ユニセフの小野さんの講話               J−CAPTAから、活動報告
来年度も支援が継続されるようです。


そのあと
【311ミーティング】
被災3件のグループの活動報告&現状など
どのグループも良く頑張っていると思います。
その頑張りが、CAPの取り組みに繋がって来ています。
学校の方も、やっと震災支援〜復興支援のイベントも落ち着き、
少しずつ学校の状況も元に戻りつつあります。
CAPの取り組みは、きっとこれから加速していくのではないかと思います。
でも、その前に、支援金が尽きてしまうかもしれません。
まだまだ、皆さんの応援&支援が必要です。
よろしくお願いします。


【J−CAPTA会員会議】
トレーナー養成の方針説明があるのだと思っていたが、
総会の時の話し合いから、何も進歩していないように感じた。
総会の時に、参加した人たちで、時間をかけて話し合い、様々な案が出たのに
また、「トレーナーに必要な要件は何か?」って・・・ まだ聞くの!
それこそ、facebookを活用すればよかったんじゃないのかな〜
          
事務局の狙っている?期待する提案が来るまで、聞き続けるんだろうか。

ま、とにかく 「イメージはできている」らしい
だったら、早く進めたらいいのに・・・と思った。
posted by CAP at 21:21| Comment(0) | CAPみやぎ通信

2013年10月13日

石巻市に行って来ました

DCF00824.jpgDCF00821.jpgDCF00710.jpgDCF00862.jpg10日に石巻市子育て支援課に行って来ました。
その帰りに、石ノ森漫画館に寄って来ました。
来館者は高齢の方が多かったようです
お土産に仮面ライダーポン酢を買いました